2015年07月30日

Proco RAT2 MOD

Proco RAT2のノーマルとモディファイの比較動画です〜



・10800円(税込み)
・オペアンプをON Semiconductor製 LM308Nに交換
・DCジャックを内径2.1mmセンターマイナスに変更
・信号経路の部品を数点交換
・電源部分のノイズフィルタ強化
・配線交換
・ハンダチューニング
・LED交換
・つまみ交換

動画:iPhone6plusのカメラ
音声:iPhone6plusのマイク
楽器:GrassrootsかなんかのSSHレイアウトのLPシェイプ

録音後の音質の調整は一切行っておりません。
若干音量は小さめなので、
ヘッドホンして聞いたほうがいいかも。


オペアンプ交換、DCジャック変更など、
かなり重量級の改造です。

オリジナルはエフェクタっぽいもぎゃ〜とした鳴り方ですが、
改造版はコンデンサの容量変更で低域のレンジを伸ばしつつ、
ハンダとワイヤーで高域を伸ばしてバランスを取ってます。
中域でダンゴになる感じが上下に散って抜けも改善。

中高域のキャラクターと歪みの引っ掛かりを決定づける、
オペアンプ直前のコンデンサも変更。
きめ細かいドライブトーンを引き出してます。

低域レンジの改善で歪み具合に限らず腰の座った音が出ます。
荒さはありつつもジューシーな意外とない塩梅です。
ブティック系ほど綺麗すぎないのが好きな方におすすめ。



ご依頼は下記ショップまでどうぞ↓

新大久保 Barchie's
http://www.barchies.jp/


改造品の販売はこちら↓
(売り切れ御免)

野方 喜楽 music Warehouse
http://www.kiraku-music.jp/

(直接のご依頼は現在休止しておりますm(_ _)m)
posted by たー at 00:53| Comment(0) | くじら印MOD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ZOOM MS-60B MOD

ZOOM MS-60Bのノーマルとモディファイの比較動画です。




・6750円(税込み)
・信号経路の部品を数点交換
・電源部分のノイズフィルタ強化
・ハンダチューニング
・LED交換


MS-60Bの設定は2台とも一度初期化してあります。
同じエフェクタを初期設定のまま4つ並べて、
自作スイッチャーで2つのループを切り替えてます。
同じフレーズを弾いてるのでわかりやすい?かも?

動画:iPhone6plus
音声:LINE6 sonic port VXのギター入力に直結
楽器:Fender JapanのPJタイプ(Pのみ)

録音後の音質の調整は一切行っておりません。
若干音量は小さめなので、
ヘッドホンして聞いたほうがいいかも。

MS-60Bはいじるところ少ないのですが、
信号経路に直列に挟まる部品を交換してるので
変化自体はけっこう大きいです。
大きいというか、「効いてほしいところに効いてる」感じ。
低域のぼやけがなくなり、音が全体的に一歩前に出てきます。

オペアンプを交換してないので費用も比較的安めですが、
ローエンドのぼやけがかなり改善するので、
全てのエフェクトが一段上の使える音に変化します。
費用対効果の大きい改造と言えましょう。

ご依頼は下記ショップまでどうぞ↓

新大久保 Barchie's
http://www.barchies.jp/


(直接のご依頼は現在休止しておりますm(_ _)m)
posted by たー at 00:03| くじら印MOD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする